かぼちゃの種サプリが女性の尿もれや頻尿にいいってほんと?

記事がよかったと思ったら、シェアをお願いします

かぼちゃの種が実は健康にすごくいいってご存知ですか? ふだんかぼちゃを食用で使っていても、種ってほとんど捨ててしまいますよね。

日本で売られているいわゆる日本かぼちゃは、種は固くて食べる方法は難しいのですが、実はペポカボチャというヨーロッパやアメリカで栽培されているかぼちゃの種には「かたい殻」がないのです。かぼちゃの種ですが、朝にフルグラなどのシリアルを食べるひとは見かけているはず。

そのペポカボチャの種に含まれる栄養成分を抽出したものがペポカボチャサプリとして販売されています。

薬用ハーブが医薬品として利用されているドイツでは、ペポカボチャは前立腺肥大症や過活動膀胱などの尿トラブルに活用されています。

スポンサーリンク
レクタングル大

ペポカボチャの効能って 頻尿にいいって言うけど

かぼちゃの種には「リグナン」と呼ばれるポリフェノールが含まれています。このリグナンが女性ホルモンのバランスを整える作用があるため、過活動膀胱や頻尿などの尿トラブルを軽減する効果が期待されています。

さまざまなメーカーがペポカボチャの種のエキスを抽出したものを、頻尿やトイレの回数に悩む人たちに継続的に取ってもらって、尿トラブルに役立つかという実験をしています。

その結果、トラブルの改善が見受けられたのは以下の症状です。

  • 日中や夜間排尿の回数
  • 尿もれ、残尿感
  • 急にトイレに行きたくなる切迫性尿意

冒頭でも書きましたが、ペポカボチャは薬用ハーブが医薬品として利用されているドイツでは、前立腺肥大症や過活動膀胱などの尿トラブルに活用されています。

ペポカボチャのほかにリグナンが豊富に含まれているのは、ごまや最近話題の亜麻仁油です。

ペポカボチャサプリはペポカボチャの種子の有用な成分だけを抽出したものが入っているので、種をそのまま食べるよりも、手軽に効率よく摂取できます。

ペポカボチャの副作用って

ペポカボチャの種は食用するぐらいのものですから、度を超えて大量に食べたりしないかぎり、健康に悪かったり副作用がなにかあるということはありません。またペポカボチャサプリメントの場合も同様です。

製造メーカーが1日あたりの摂取量を決めていますので、それにしたがって服用している限り、副作用の心配はありません。ただしまれに体質によってお腹がゆるくなったりすることがあるようです。

ペポカボチャっていうと、日本ではなんだか耳慣れないかぼちゃに思えますが、最近おなじみになったハロウィン! ハロウィンで使われる大きなかぼちゃ。あのかぼちゃがペポカボチャです。

ハロウィンで使われるペポカボチャは大きくなるように品種改良されたものですが、食用のペポカボチャの種からは、パンプキンシードオイルなどが作られます。

ペポカボチャサプリは女性向けとして販売されていることが多いようですが、男性の前立腺肥大症にもいいので、同年代のご夫婦いっしょに服用してもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

記事がよかったと思ったら、シェアをお願いします

ブログの更新情報をお知らせします。フォローお願いします♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA