甘いもの苦手な社会人の彼氏に贈るバレンタインプレゼント何がいい?

記事がよかったと思ったら、シェアをお願いします

今年も2月が近づいてきて、バレンタインコーナーがデパートやスーパーに展開されるようになって、世の男性陣の浮足立つ季節がやってきましたね。

そんな中、ありがたいことに贈る相手は決まってるんだけど、
甘いものが苦手な彼氏に、いったいなにを贈ったらいいのか悩んでいるかもしれませんね。

そこで、男性陣を代表して(スミマセン。。)僭越ながら私が男の好きなバレンタインプレゼントについてまとめさせていただきます。

ちなみに筆者は40代なので、自分と同姓代と30代後半くらいの男性の気持ちは何となく分かるつもりです。。

バレンタインにもらってうれしいものって何?

ネットのアンケートによると、バレンタインにもらってうれしいものリストがあったので参考にのせてみます。

  1. 市販チョコ
  2. 手作りチョコ
  3. お酒
  4. ケーキ
  5. その他洋菓子
  6. 手料理
  7. 服飾小物や雑貨
  8. 和菓子
  9. 食品
  10. その他

予算 本命であれば、「~1,000円」か「~2,000円」

やはりチョコが上位を占めますね。バレンタイン。。海外ではチョコに限らないようですが、日本に限ってはやっぱりチョコがあいかわらず人気です。

しかし上のリストから甘いものをのぞくと、

「お酒・手料理・服飾小物や雑貨」

が人気になっています。

お酒好きな彼氏やパートナーなら、ワインやウィスキーにカードを添えればバレンタインと分かりますし、喜ばれそうですね。ふだん自分では買わないようなちょっといいチーズのおつまみなんかもいいかもしれません。

また会社で日ごろ使う、いくらあっても困らない服飾小物が人気です。

ワイシャツやネクタイは個人の好みがありそうで、プレゼントとしてはいまいちな気もしますが、寒い季節ですので、マフラーや手袋などもいいかもしれません。

あとはハンカチやベルトなどはいくつ持っていても困らないものですし、ふだん身につけて使ってくれて喜んでくれる可能性大です。

もらって困るもの

逆にバレンタインにもらってちょっと困るなぁ~というものを上げておきますね。

これは告白された際に当てはまるものですが、

洋服 高価なチョコ 手作りチョコ
手編みのマフラー・セーター

バレンタインでチョコもらえるのはうれしいけど、お返しが大変というのが世の男性の大半です。

なので高価なプレゼントは、いくら大好きな彼女でも、うれしいけど、、お返しがちょっと大変だなー。って思っているかも。

もちろん彼氏なんだからそれくらいの甲斐性なくちゃねって。

あなた自身が思っているのは構いませんが、男って、意外とそういう細かいところを見ていて、この子とは結婚を考えてたけど、ちょっと経済感覚が自分とは合わないなぁー思ってしまうものです。

ふつうに彼女が好きなモノをおねだりされる分には男的には困らないんですが、何をお返ししたらいいんだろーってけっこう悩んだりしてしまうので。。

まあ、これは私個人の意見ですから、参考にしてみてください。

男の本音は……?

物はもらえると、たしかにうれしいんですが、一生忘れられない思い出作りをバレンタインにできれば言うことなしですね。

彼女が料理好きな人ならば、家で自慢のおいしい料理やお酒を楽しんで、いちゃいちゃしたいというのが本音じゃないでしょうか。同僚たちにも自慢できますし。自慢するといっても料理のほうですよ。

仮にあなたが料理好きじゃないとしても、会社帰りにデパートでちょっとこじゃれ系のデリなどでおつまみをピックアップしてお持ち帰りし、家でのんびりまったりお酒を飲みながらバレンタインを過ごす。というのがインドア派の私からのオススメとさせていただきます!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

記事がよかったと思ったら、シェアをお願いします

ブログの更新情報をお知らせします。フォローお願いします♪

スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA